アクセスカウンタ

ポンポコポッター

プロフィール

ブログ名
ポンポコポッター
ブログ紹介
家族で自転車が好きで、出かける時は自転車(&公共交通機関).。
ベランダにはプランターで花や野菜を作る。
旦那と息子はマラソンにチャレンジし、私はダイエットにチャレンジ。
気がつけば、エコな生活を目指してるノホホンな家族です。(・∀・)
映画や本も好きなので、そのことも紹介してみたりしたいです。
zoom RSS

ジュマンジー!

2018/04/13 23:42
今日は久しぶりに映画を観てきた。
作品は『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』
昔やったロビン・ウィリアムズ主演のボードゲーム版の続編らしい。

今回は初っ端にダサいと言われたボードゲーム版ジュマンジが根性でカセットゲームに変身していた。しかも中身がRPG。

巻き込まれた子供達が時代を越えて出会うのは前作のオマージュなのか。
ただ今回はゲームの中に取り込まれるので、前作のようなゲームの内容が現実世界に現れる不思議さとか街を巻き込んだコミカルさはない。
キャラクター達のアクションはかっこよかったけどねー。2回生き返るチャンスがあるってのは今風ゲームらしいけど、ハラハラ感が薄くていまいちかな。

すまんが、前作には勝ててない。
VRなRPGなら『レディ・プレイヤー1』の方が上っぽいかもでした。
記事へナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5


春歩く

2018/04/08 09:51
足腰の痛みの原因が脊椎のヘルニアらしいって事で、根本的な完治は極めて難しい(加齢もあるので)故に、少しでも痛みを減らすのが現在の対処。
病気のおかげで痛みのみならず痺れや脱力感もあるので、悪化しないように頑張ってる。

足の筋肉が衰えると症状が悪化するので、とにかくどんなに痛くても歩いたり運動した方が良いと。
なので出来るだけ歩きたくなるネタを探している。
(ジムでひたすら運動はすぐ飽きるので)

JR九州で沿線散策のウォーキングイベントを春と秋にやってるので、県内の駅で開催されてる時は出来るだけ参加してる。
問題は開催地までJR使うんだけど、ちょっと遠いと出発時刻と乗り継ぎを誤ると受付時間ギリギリになりかねない事。
近いと有難いんだけど。

昨日は幸い近くで開催だったので、行ってきた。
春日駅から南福岡駅まで、途中地域博物館や車両基地を見学する、約7kmのウォーキング。
桜並木を散策するコースだったけど、今年は桜が咲くのも散るのも早くて、ウォーキングの日はすでに葉桜。
おまけにこの日は久しぶりの寒の戻りで冬場並に寒い。
それは残念だったけど、車両基地か色々面白かったのでまぁ良しですね。
画像

迫力ある写真も撮れましたし。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4


春うらら

2018/04/06 09:09
久しぶりにブログ。

あれからちょっと色々ありまして、PCの調査も再びグズグズでPCから離れておりました。

私の足腰の痛みが脊椎からによるもので、根本的な完治は極めて難しい事。
一人暮らししてる息子も長期的治療が必要な病気になった事。(不幸中の幸いが、ぶっ倒れたのが大学だったので正確な診断が早かった事)

今は、私の足腰はリハビリ継続と投薬治療でなんとかしつつ、月一で息子の様子を見に京都へ出かけてます。

気分転換とグダ巻きで、頑張ってスマホ使ってブログ再開します。
スマホだとPCほど早くテキスト書けないので、ゆっくりのんびりですねー。
でも、頑張ってみようと思います。

画像

先日リハビリ兼ねたポタリングで撮った博多タワー。
博多を舞台にしたアニメ作品でのシーンとほぼ同じアングルで撮影してみた。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 6


○○のいぬまに…

2017/08/18 00:17
義父の新盆の法事が終わりました。
旦那の実家は田舎ですので、法事となると準備も色々と大変でした(実質一番大変なのは義兄嫁さんですが)
我が家は帰省の移動スケジュールがややこしかったと言えましょう。
法事前に夏休みが始まる息子は京都から旦那実家へ(そして法事の翌日に大会があるので法事が終わった夜に夜行バスでまた京都へ)。旦那は法事の前に会社の研修があって研修先からそのまま帰省でした。

私は…いつでも旦那実家の方へ移動はできるのですが、旦那が研修で出かけて数日家に居ないというタイミングもできたことだしと、ちょっと遠出をすることにしました。

大分の佐伯市で私の好きなマンガのコラボ企画を夏休み期間にやってるので、そちらまで電車で。
電車使うと片道3時間ちょい。帰りの事も考えると朝早くに出発しないと落ち着いて見られない。
旦那も誘えばついて来てくれるだろうけど、旦那の興味がいまいちなモノに誘うと私がゆっくり散策できないし。
なので日帰り一人旅です。
朝7時半頃の特急で出発して到着したのが11時半頃。駅から歩いて約20分のところ佐伯市城下町に目的の場所があります。

画像


画像


明治の文豪、国木田独歩が一時期教師として下宿していた場所です。
生活のために仕方なく移り住んだ場所ですが、綺麗な海と小高い山々に囲まれたこの町をかなり気に入っていたようで、後々の作品にも佐伯市を舞台にしたものをいくつか書いています。

画像


画像

コラボイベントなのであちこちにマンガ原画などが展示されてます。ただこの立てポップのキャラは国木田さんではなく太宰さんですけど。

マンガの影響で国木田独歩の作品も読みましたが、情景描写の表現がとても美しく、また観察眼の鋭い人だと思わせます。だからこそジャーナリストとしても活躍できたのでしょう。

画像

欲しかったコラボグッズもゲットできたので嬉しかったですけど、天気があいにくだったので、国木田さんがよく散策した城山に行けなかったのが残念です。


そして帰省の際にもう一つやりたかったことをやってきました。
山陽新幹線で去年やってた500系新幹線のエヴァバージョンが、今年いっぱい延長ということで、帰省の際にこれに乗ってみたい!と。

画像


ただし、1日に1往復しかしないしこだま号なので新幹線の全駅停車。まともに乗ってたら帰省するのにえらい時間かかってしまう。
しかも博多駅発が朝の6時40分。
これもまた旦那がいたらチャレンジはできませんね〜。
色々しんどそうとは思いつつ、チャレンジしました。

出発については早く寝て早く起きる。起きてすぐ家を出られるようにあらゆる準備を前日にして、当日5時半起きしました。
博多駅まで歩いて、買うチケットは自由席。
画像

無事に乗り込み、1両目の展示ブースで色々写真撮る。
画像

画像

約20分で次の駅の小倉について、小倉駅でのぞみ号に乗り換えて岡山経由で実家に向かいました。
一駅だけだけど、十分満足しました。

旦那の居ぬ間に色々楽しんだ、今年の帰省前でございました。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3


映画鑑賞です

2017/07/29 12:28
夏本番でお昼に外へ行くのがすごく辛いです。
家の中に居ても蒸し暑さでへばりそうになるし。
相変わらず腰も痛いし。
引越し当初よりはずいぶんと楽になったけれど、姿勢が悪かったりするといきなり腰を中心とした痛みがガッと走るのは泣きそうになります。
歩くときもできるだけ姿勢には気を使ってるんですけどねぇ。

長時間同じ姿勢が一番悪いそうだけど、この時ばかりはそうもいえないのが『鑑賞中』。
今年の夏は見ごたえのある映画が多くて嬉しいやら財布が辛いやら。

7月に入って3本観てきました。

海賊と忍者と侍を。

忍者は、原作を読んだことがあるので、また原作者が脚本してるってのもあって観に行ったんですが。
この作品で伝えたいテーマは判る。判るんだけど…。
忍者アクションと忍びの技が妙に懐かしい感じで……ダークなハットリ君って感じでした。
自分的には腹いっぱいかな。

海賊は、アクションも見せ方もさすがハリウッド。
キャラクターたちも相変わらずの味がありコミカルなとこも面白い。
ただ…この話3作目のウィル・ターナーが呪いを受けてから約20年後の話なのに、みんな全然年食ってませんねぇ。海賊たちはともかくあのヒトが…。
ジャックが元気なうちはまだまだ続編が期待できそうです。

侍は、…ジャンプマンガの実写化って原作らしさを出すの難しいのに、なんでしょうねこの作品。
キャストのコスプレ感ハンパないのに原作らしさはちゃんとある。特に笑いと下ネタ。
全裸にモザイクってあんなに生々しいんですか。インパクト半端無い。
サンライズとジブリに許可取ってるのかあのネタ。
とにかく最後まで笑いがこらえきれない作品でした。

8月になれば息子も夏休みで、短い期間ですが帰省します。
節約家なのと今がテスト期間中なんでゆっくり映画も見に行けないと言ってるので、帰ってきたときには何か見に行こうかな。



浮世絵鑑賞事典 (講談社文庫)
講談社
高橋 克彦

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 浮世絵鑑賞事典 (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6


夏本番でしょうか

2017/07/18 09:43
博多祇園山笠が先日15日早朝にフィナーレいたしました。
祭りが終わると撤収も早いです。
あの大きな飾り山も朝のうちに綺麗に片付けられてしまいます。

早朝の追い山はさすがに見に行くのは辛いので(だって朝4時半って…)、12日の追い山慣らしでの櫛田入りを見に行きました。
こちらはお昼の3時半からなのでゆっくり見にいけるけど、暑さがきつかったですね。
両肩を支えられながら日陰に連れて行かれる人も見かけました。
TV局が温度計持ってたけど、その時間36度でした。
私もさすがに途中で近くのお店でアイスキャンデー買って体冷やしたし。

画像


暑いし人も多いしゆっくり見るのは大変だし。でも祭りの雰囲気は好きです。
法被姿の流れの人の中に外国の人の姿も見られました。
走る飾り山も見てきました。
櫛田まで移動する為に飾りの上のほうは下の部分に引っ込めて、走る直前に出てくる(しかも幟まででてくるので、飾っているとき以上に高さがある)、走ってるときには見送りの部分(SWの飾りのあるとこ)からスモークが噴出す。なかなか見てて面白かったです。
走る飾り山は他の曳山見たく全コース走れないけど、昔はこれよりはるかに大きなものが博多の町を巡ってたんだと思うと感慨深くなります。

息子のいる京都では、昨日の17日から山鉾巡行が始まりました。
あちらは昨日から祭りの本番です。
(テスト近いし課題も多いのでのんびり祭り見物できないですけどね)

今年はまだまだピンポイント集中豪雨の被害がありそうで、気は抜けません。
夏の祭りは厄除け厄払いを祈願するものが多いそうです。
これ以上辛いことがありませんように。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4


大雨です

2017/07/08 10:33
シーズンとはいえ、こんなに降らなくてもいいわと思うくらい強い雨が降ったりしてる今年の梅雨。
早すぎる台風が前線を刺激したのが原因かなぁと思うくらい、台風の後の天気の不安定さは異常。

山間部の朝倉市辺りは痛ましい限りです。
のどかで静かな落ち着いた町なのに。

幸い住んでる福岡市は目立つような被害はありません。
もっとも息子がヨチヨチくらいの時に市内の各所がとんでもないほどの冠水被害にあったことがありましたので、あれからさすがに20年近くたってるし、去年の道路陥没の件も踏まえ、大量の水に対する備えはどうにかしてると思うんですけど。

雨よりも気持ち悪かったのは雷ですね。
雨が強く降りだすと一緒になってゴロゴロピカピカで。
特に5日から6日にかけての夜中の雷は、ほぼ一晩中雷鳴は轟くし、遮光カーテンの隙間からでもまぶしいくらいの雷光が光まくって、落ち着いて眠れないー!でした。

今日は朝から雨もなく、でもどんよりとした曇り空で、湿気が体に絡まってる感じです。
まだ前線が停滞してる間は気が抜けませんね。
気をつけてます。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

POICLOCK
ポンポコポッター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる