ポンポコポッター

アクセスカウンタ

zoom RSS しまなみ海道を自転車で1日で走り抜け! その1 尾道〜 

<<   作成日時 : 2009/08/27 23:41   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 2

8月22日。
自転車好きの我が家であるプランを実行しました。
それは「1日で尾道から今治まで自転車でしまなみ海道を走り抜く!」

ついでに『しまなみ海道銀輪スタンプラリー』もやっちゃおうという、1日で大丈夫なのかと思うようなプランです。

尾道のホテルで1泊して早朝出発のため、前日にできることはやっちゃおうと、まず駅近くのレンタサイクルターミナルへ行き明日乗る自転車の予約に行きました。
しかし、レンタサイクルの予約は1週間前からil||liorzil||li
乗るためには営業開始の朝7時に来てくれということで、しかたなくそうすることに。
とりあえず通行料チケットのサイクリングクーポンを購入(これがあるといちいち小銭出さなくていいから便利)
画像
全部の橋を自転車で渡ると1人500円かかります。
でも今年は開通10周年という事でクーポン半額〜
さらに施設優待割引クーポンも付いてさらにお得です。
家族3人で750円也〜。

そして尾道駅の観光案内所で『銀輪スタンプラリー』のスタンプ帳も買いました。こちらは200円。
画像

瀬戸田側の観光施設7カ所、今治側の観光施設7カ所。
チェックポイントによって賞品に応募できます。
全部まわると「しまなみ海道賞」。瀬戸田側だけ全部なら『尾道大好き賞』、今治側だけ全部なら『今治大好き賞』。
私たちは各側から3カ所以上ずつまわる『姉妹賞』を目指します

明日の準備を整えて、早めに睡眠をとり、いざ出発の土曜日!

ホテルの朝食も7時からだったんですが、早めにいただかせてもらってターミナルへ。
種類は色々あるのですが、いかんせんレンタサイクル。いろんな人が乗り回してるので、けっこうガタがきてるのが多いです
私は7段変速のMTB風を選んだんですが、ギアやブレーキが壊れてたり(それはヤバいのでは…)ギアに違和感があったりで、4台くらい選びなおしました。
長く走るのでしっかりしたやつじゃないとね。
息子は3段変速のいわゆるママチャリ。坂などはギア数多い方がいいと思うんだけど………本人が良いというなら、まぁいいか
画像

レンタサイクルは1台につき1日で、大人500円。子ども300円。
保証料が1台につき1000円。これは自転車を借りたターミナルに戻せば戻ってくるけど、乗り捨て(他のターミナルへ置いてくること)の場合は戻りません。
我が家は今治駅で乗り捨てなので、レンタサイクル料金は4300円也〜。
まぁ、自分の自転車持ってくる労力考えたらいたしかたなしですな(^_^;)

7時40分頃ようやくレンタサイクルターミナルを出発。
まずは渡船を目指します。
尾道から向島に渡る橋は自動車専用なので渡船を使うしかありません
画像
この写真は向島側から撮った渡船です。
大人70円。子ども40円。渡るのに5分もかかりません。
この船を下りたらしまなみ海道自転車旅の始まりです(´∀`*)



しまなみ海道 大人の島旅?島一周サイクリング情報・MAP付き
南々社
春野 草結

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
しまなみ レンタサイクル・バイク、ツーリング
瀬戸内しまなみ海道沿線ではレンタサイクルを運営しています。各地区に設置された14ヶ所のレンタサイクルターミナルであれば借りることも乗捨てる事も自由なシステムになっています。 また、今治地方観光協会では、観光客向けのレンタサイクルを今治地方観光旅館ホテル同業組合に貸与し、市内の宿泊施設に配備して宿泊者を対象に無料で貸し出しています。 自転車は好きな時間に好きな場所に気ままに行けて便利です。今治のぶらり旅をお楽しみ下さい! ...続きを見る
今治バリバリリンク集
2009/08/28 12:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これはいいですね♪
車でさっと通ってしまうのではなく自転車で巡るなんてすばらしいです!
スタンプラリーをして楽しみながら風景を堪能するなんて車などの旅行では味わえませんね。
私もこういう旅をする発想をもたなくては・・・
松の陰
2009/08/29 18:45
松の陰さん
1日で渡りきるというのでなければ、全部のチェックポイントに行ってみたかったです。
自転車は根性があればどこまでもどんな場所も行けるので、面白いです(´∀`*)
ポンポコママ
2009/08/30 23:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
POICLOCK
しまなみ海道を自転車で1日で走り抜け! その1 尾道〜  ポンポコポッター/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる